2月4日、コロナ感染の急激な拡大に伴い 議会としての対応に関する申入れ

2022年(令和4年)年2月4日

金沢市議会議長 久保 洋子 様

コロナ感染の急激な拡大に伴い議会としての対応に関する申し入れ

金沢市議会議員 森尾 嘉昭 広田 美代 大桑 初枝 玉野  道 熊野 盛夫

 新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による感染が、市内の医療・介護施設をはじめ、保育所、学校などでのクラスター発生と共に、急速に広がっています。 昨日は、県内での感染者が最多の714人、市内では367人となり、医療・介護施設、保健所、学校、保育園などへの影響がっており、市としての取り組みの強化が求められています。また、本市議会議員の二人が感染するなど議会としての対応が必要です。

よって、以下の点について、議会として取り組むよう申し入れます。

               記

1 市に対して、緊急に対策本部会議を開くと共に、全庁的な体制で感染対策、保健所業務にとりくむこと。市としての感染対策について明らかにし、市民に呼びかけること。などを要請すること。

2 本市議会議員の二人が感染したことを受け、議会としての感染対策を明らかにし、各議員に注意喚起を呼びかけること。


以上

閲覧数:0回0件のコメント