本市発注の公共事業をめぐる官製談合事件に関する申入れ

更新日:10月7日

2021年8月2日

金沢市議会議長 久保 洋子 様

金沢市議会議員 森尾 嘉昭  金沢市議会議員 広田 美代  金沢市議会議員 大桑 初枝 金沢市議会議員 玉野  道 金沢市議会議員 熊野 盛夫

 去る7月30日石川県警捜査二課は、本市発注の土木事業で入札情報を漏らしたとして、本市営繕課担当課長補佐兼土木係長と本市建設業の元取締役を逮捕しました。さらに、翌日31日には本市市役所を家宅捜索しました。  本市公共事業に関係して、本市幹部職員が官製談合の疑いで逮捕され、本市役所が家宅捜索を受けたことは重大であり、市民の信頼を裏切るものです。  ただちに、議会として、市長から状況の説明を受け、事態の解明と今後の対策にあたることが求められます。  よって、代表者会議、議員全員協議会、担当する市議会常任委員会の開催を行うよう申し入れます。 市民の税金を使用して行われる公共事業です。 公正なやり方がされているか議員はチェックする役割があります。 申入れ後、代表者会議の開催が決まりました。



3回の閲覧0件のコメント